SIZE / サイズ

Width of lens / レンズの幅 50mm
Height of lens / レンズの高さ 42mm
Width of front / フロントの幅 145mm
Width of bridge / ブリッジの幅 25mm
Length of temple / テンプルの長さ 150mm
Weight of Frame / フレームの重量 35g


FEELING / 着用感

程度な重さのフレーム。気持ち良いホールド感がありながら、テンプル内側に厚みの強弱があることで圧迫感の強くない構造。

A frame of a degree of weight. Structure that has a pleasant feeling of holding but not a strong feeling of oppression because there is a strength or weakness of thickness on the inside of the temple.

 

MATERIAL / 素材

Front / フロント

 Titanium&Acetate

/ チタン&アセテート

Temple / テンプル  Acetate /アセテート
Lens / レンズ  Acrylic / アクリル
Made in / 製造国  Japan / 日本

 

DETAILS / 詳細

1950年代に誕生したと言われるサーモントブロウを、当時のイメージはそのままに、現代の技術と融合したモデル。テンプル内側を3D状に切削し、掛け心地、重量バランス、フレームへの衝撃負担の軽減などを向上。一見ボリュームのあるデザインであるが、掛けた時に印象が軽くなるよう、細部までデザインを調整しています。オリジナルデザインのブリッジパーツとカシメ鋲のデザインは統一。

The Sirmont brow said to have been born in the 1950s, is a model that blends modern technology with the image of the time as it was. Cutting the inside of the temple into a 3D shape improves comfort, weight-balance, and reduction of impact burden on the frame. At first glance, it is a voluminous design, but I adjust the design to the details so that the impression becomes lighter when I hang it. The original bridge part and crimp rivet design are unified.