SIZE / サイズ

Width of lens / レンズの幅 48mm
Height of lens / レンズの高さ 33mm
Width of front / フロントの幅 138mm
Width of bridge / ブリッジの幅 21mm
Length of temple / テンプルの長さ 150mm
Weight of Frame / フレームの重量 30g


FEELING / 着用感

程度な重さのフレーム。気持ち良いホールド感がありながら、テンプル内側に厚みの強弱があることで圧迫感の強くない構造。

A frame of a degree of weight. Structure that has a pleasant feeling of holding but not a strong feeling of oppression because there is a strength or weakness of thickness on the inside of the temple.

 

MATERIAL / 素材

Front / フロント
 Acetate / アセテート
Temple / テンプル  Acetate / アセテート
Lens / レンズ  Acrylic / アクリル
Made in / 製造国  Japan / 日本

 

DETAILS / 詳細

アパレルブランド"wei"とのコラボモデル。トレンドを意識せず、男性・女性どちらから見ても何事にもブレない、一本筋の通った男性をイメー ジするモデルを作ろうと言う事からスタート。モデル名の由来は『チャーリーとチョコレート工場』の (ウィリー・ウォンカ)から。子供じみた性格で変人の(ウィリー・ウォンカ)の反面教師的な意味合 いと、"WONKA"を掛ければ、誰でも素敵な人になれますという願望からです。長く、末広がりで直線 のテンプルは頭部を優しく包み込み、他にはない掛心地の良さを実現しています。

The collaboration model with fashion brand "wei". The designer started by saying that he was not conscious of the trend, and that he wanted to create a model that imagined a single-minded man, with no blurring in anything from the viewpoint of either man or woman. "The model name comes from Willie Wonka of "CHARLIE AND THE CHOCOLATE FACTORY”. It's because of the childish personality and the aspiration that anyone can become a nice person by multiplying "WONKA" with the teaching implications of the odd Willie Wonka. A long, divergent, straight temple wraps gently around the head, providing unprecedented comfort.